• Reserch results and achievements

    総説論文/欧文、査読有り:2編

    リンク:PDFページもご覧いただけます。

  •       
     
  • Reserch results and achievements

    原著論文/邦文:22編、査読有り:6編

    リンク:PDFページを準備中です。

    • 1. 辻井 岳雄, 岡本 雅子, 酒谷 薫:
      論理的思考の神経基盤と発達的変化 発達研究 25, 211-214, 2011
    • 2. 酒谷 薫、片桐彰久, 横瀬憲明, 五十嵐崇浩, 星野達哉, 藤原徳生, 村田佳宏, 片山容一, 岡本雅子, 檀一平太:
      光脳機能イメージングの進歩 日大医学雑誌 70(3), 145-149, 2011
    • 3. 酒谷 薫、粟野貴志, 横瀬憲明, 五十嵐崇弘, 星野達哉, 村田佳宏, 片山容一:
      術中脳循環イメージングの進歩 日大医学雑誌68(2), 134-137, 2009
    • 4. 村田 佳宏 , 酒谷 薫, 片山 容一:
      脳波・筋電図の臨床 脳血管障害の診断に対するNIRSの新しい臨床応用 臨床脳波 51(1), 37-41, 2009
    • 5. 粟野貴志 横瀬憲明, 五十嵐崇浩, 星野達哉, 中村真, 藤原徳生, 村田佳宏, 加納恒男, 平山晃康, 酒谷 薫, 片山容一:
      EC-ICバイパス術における術中インドシアニングリーン蛍光アンジオグラフィー 日大医学雑誌67(2), 61-64, 2008
    • 6. 酒谷 薫:
      日本東洋医学雜誌 59(2), 181-191, 2008
    • 7. 五十嵐崇浩、横瀬憲明, 星野達哉, 藤原徳生, 村田佳宏, 加納恒男, 小嶋純, 酒谷 薫, 片山容一:
      一過性脳虚血における flavoprotein 蛍光イメージングと体性感覚誘発電位の比較 : 虚血時間の影響 CI研究29(2), 81-86, 2007
    • 8. 北川 毅、酒谷 薫:
      イメージング技術の進歩と脳研究--鍼治療による大脳皮質賦活酸素代謝の研究から Aromatopia 16(1), 33-37, 2007
    • 9. 村田佳宏, 四條克倫, 星野達哉, 藤原徳生, 酒谷 薫, 片山容一:
      画像診断シリーズ マルチチャンネルNIRS 光学的脳血流酸素代謝測定について 日大医学雜誌 63(10), 433-436, 2004
  •       
  • Reserch results and achievements

    総説論文/邦文、11編

    リンク:PDFページを準備中です。

    • 1. 酒谷 薫、横瀬憲明, 片桐彰久, 星野達哉, 藤原徳生, 村田佳宏, 平山晃康, 片山容一:
      NIRSによる脳循環モニタリングの進歩 Brain and Nerve 63(9), 955-961, 2011
    • 2. 酒谷 薫:
      近赤外線分光法(NIRS)の原理と応用 体育の科学 60(4), 212-216, 2010
    • 3. 酒谷 薫:
      脳外科神経疾患における光脳機能イメージングの臨床応用 映像情報medical 41(9), 902-905, 2009
    • 4. 酒谷 薫:
      ストレス反応とリラクゼーション効果における前頭前野の役割 自律神経45(3), 128-133, 2008
    • 5. 酒谷 薫、片山容一:
      神経画像診断の新しい展開 MRの応用 Functional MRI   Clinical Neuroscience 24, 439-442, 2006
    • 6. 酒谷 薫、片山容一:
      脳波・筋電図の臨床 脳虚血および脳腫瘍における脳機能イメージング:近赤外光脳機能イメージングとfMRIの比較 臨床脳波 48(4), 219-224, 2006
    • 7. 酒谷 薫:
      NIRSの臨床応用 脳神経外科看護14:39-42, 2005
    • 8. 酒谷 薫:
      unctional MRIの臨床応用 脳神経外科看護13:129-132, 2005
    • 9. 酒谷 薫:
      脳神経疾患における光学的診断法の基礎と臨床応用 日大医学雜誌63(5), 193-200, 2004
  •       
  • Reserch results and achievements

    著書/邦文、分担執筆:25編

    リンク:PDFページを準備中です。

    • 1. 酒谷 薫:
      基礎理論:NIRSの測定原理 NIRSの基礎と臨床(監修 酒谷 薫)東京、新興医学出版社、pp. 3-5, 2012
    • 2. 酒谷 薫:
      NIRS計測の基礎生理:脳循環代謝障害 NIRSの基礎と臨床(監修 酒谷 薫)東京、新興医学出版社、pp. 35-39, 2012
    • 3. 酒谷 薫:
      脳血管障害、脳腫瘍における脳機能マッピング NIRSの基礎と臨床(監修 酒谷 薫)東京、新興医学出版社、pp. 127-131, 2012
    • 4. 酒谷 薫:
      TRSによるくも膜下出血後スパスムの検出 NIRSの基礎と臨床(監修 酒谷 薫)東京、新興医学出版社、pp. 141-143, 2012
    • 5. 酒谷 薫:
      頭蓋内外バイパスの機能評価 NIRSの基礎と臨床(監修 酒谷 薫)東京、新興医学出版社、pp. 144-147, 2012
    • 6. 酒谷 薫:
      ストレスの評価 NIRSの基礎と臨床(監修 酒谷 薫)東京、新興医学出版社、pp. 161-163, 2012
    • 7. 酒谷 薫:
      NIRSによるClosed loop brain machine interfaceを応用したリハビリテーションシステム NIRSの基礎と臨床(監修 酒谷 薫)東京、新興医学出版社、pp. 171-172, 2012
    • 8. 酒谷 薫:
      マルチチャンネルNIRSによる頚動脈内膜剥離術の術中モニタリング NIRSの基礎と臨床(監修 酒谷 薫)東京、新興医学出版社、pp. 158, 2012
    • 9. 酒谷 薫:
      マルチチャンネルNIRSを用いた皮質マッピング中のモニタリング NIRSの基礎と臨床(監修 酒谷 薫)東京、新興医学出版社、pp. 260, 2012
    • 10. 酒谷 薫:深部脳刺激療法における脳機能モニタリング NIRSの基礎と臨床(監修 酒谷 薫)東京、新興医学出版社、pp. 162-163, 2012
    • 11. 酒谷 薫:
      ドライビング中の脳活動 NIRSの基礎と臨床(監修 酒谷 薫)東京、新興医学出版社、pp.166, 2012
    • 12. 酒谷 薫、粟野貴志、加納恒男、片山容一:
      CG蛍光イメージング法の頭蓋内外血行再建術中の脳循環モニタリングへの応用ICG蛍光Navigation Surgeryのすべて(監修・編集 草野満夫)、インターメディカ、pp. 44-49, 2008
  •